悪質な出会いサイトに騙されないためにも注意すべきこと、対処法などをご紹介しております。

イメージ

悪質出会いサイトへの対処法とは?

数ある出会いサイトの中、万が一でも悪質と思われる出会いサイトを利用してしまっていたらと言う場合、まずはそこが本当に悪質な出会いサイトであるかどうかを確認する必要も出てくるでしょう。

出会いサイトのシステムもサイトによっては違いがあり、人に合う、合わないと言う問題もあります。

しかし、悪質出会いサイトは特定の傾向が見られる場合はその可能性が高く、早期に対処しなければ、利用名目であっという間に高額請求をされるような目に遭ってしまう、サクラにひっかかり、時間とお金を無駄にしてしまうと言うことにもなりかねません。

最も多いのは、「自分の知らないところから金額が発生していた」と言うケースで、料金体系の説明以外のものから料金が発生していると言う場合は、悪質サイトの可能性が高くなります。

優良なところは必ず全ての料金体系を明らかにしており、それ以外での請求はありません。表記に無い請求は詐欺となりますので、速やかにその旨を通報するなどして対処しましょう。

次に、サクラや業者の問題があります。一見すると誰がサクラ、業者であるか分かりづらいものですが、特徴としてポイント消費を過剰に促したり、別サイトの利用を推奨すると言った行為が見受けられます。

サクラの場合はポイントを大量に利用したところで実際の出会いまでたどり着くことは無く、ひたすらに会話を引き伸ばそうとすることが多いものです。

業者の場合は「このサイトなら無料で会話が出来る」などと謳い、多くのポイント消費をしたくない利用者の心理を逆手にとって、実は料金体系の不明瞭なところへ誘導するなどの行為が見られるものです。

このような手口を見た場合、優良サイトであれば通報窓口がありますので、そちらへ通報するようにしましょう。そのような窓口が無い場合は早急に利用を打ち切ることをお勧めします。

サクラ対策のされていないサイトは、非常に多く暗躍している可能性も高いものですので、最初から利用しないことをお勧めします。