悪質な出会いサイトに騙されないためにも注意すべきこと、対処法などをご紹介しております。

イメージ

悪質出会いサイトとサクラ

出会いサイトの中でも、絶対に利用してはいけない部類のものとして悪質な出会いサイトも残念ながら存在しています。

悪質な出会いサイトは傾向として、過剰に好奇心を煽るような文言を多用している、料金体系が不明瞭であり、分かりづらく、わけの分からないところで料金が発生しているなどのトラブルに見舞われやすいと言った点が挙げられますが、もうひとつ、問題となっているのが「サクラ」の存在です。

サクラは悪質出会いサイトで用意した、相手をその気にさせ、過剰にポイントを消費させようと促す。高額な料金体系のプランに移行させようとするなど、巧妙な手口を使いながら、利用者から大金を請求しようとするケースが多いものです。

また、金銭的なトラブルは発生しない代わりに、しつこく個人情報を求め、大切な個人情報を奪い、利用されると言う大問題にまで発展してしまうケースも存在しています。

出会いサイトには必ずサクラがいると思われることも多いものですが、それは昔の話であり、近年の出会いサイト事情において、しっかりとした運営元であれば、サクラは排除する動きが強くなっています。

つまり、サクラの排除に力を入れ、しっかりと管理されているサイトであれば問題ありませんが、管理もほとんどされておらず、運営元がどこかも分からないようなサイトでは、利用者のほとんどがサクラであると考えてもいいかもしれません。

しかし、優良なサイトであってもサクラの完全排除は難しく、少数でも残ってしまうこともあるのです。

しかし、サクラは行動として「ポイントの過剰消費」「個人情報の請求」「別サイトへの移動推奨」を促す傾向が強く、しっかりと見極めれば騙されることもほとんどありません。

もしもこのような態度を取る相手であれば早急に打ち切るようにし、必要な対処を行うようにしましょう。