悪質な出会いサイトに騙されないためにも注意すべきこと、対処法などをご紹介しております。

イメージ

悪質出会いサイトを見つけたら

出会いサイトの中には残念ながら悪質なサイトもいくつかあるものです。もしもそれを見つけた際や、万が一にも会員登録後に悪質であることが発覚した場合は、速やかに対処する必要があります。

まだ会員登録をしておらず、被害がないという場合は、そのサイトの利用は避けるようにしましょう。

登録後におかしいと感じることが散見されるようであれば、被害が出る前、もしくは利用料金が膨らむ前に退会処理を行うようにしましょう。

万が一、一度会員登録をしてしまうと退会ができないと言った場合であれば、直ちに国民生活センターや犯罪相談窓口に通報するようにしましょう。

悪質な出会いサイトでは、業者やサクラが数多く常駐しており、詐欺まがいの手口で利用者から多額の利用料を請求してくると言うケースも多くなっています。

出会いサイトを使っていると言う引け目から泣き寝入りしてしまうケースも多いため、なかなか発覚しづらい点も多くありますが、このような通報窓口は通報者の個人情報を第三者に提供するようなことは決してありませんので、安心して相談することができます。

近年においては優良な出会いサイトも数多くなり、コミュニティサイトとしての一定の認知を持つようになりながらも、このような悪質なサイトのせいで、悪評ばかりが付きまとってしまっては、利用者は減少の道へ進んでいくばかりです。

より使いやすく、優良な出会いサイトは残り、悪質なサイトは撲滅されるよう、利用者の立場からも悪質サイトを排除していくよう働きかけていくと言うのも、全体的に見てメリットの多いことだと言えるのです。